ヘルプデスクオプション

手間を大幅軽減! GMOクラウドの「ヘルプデスクオプション」とは

緊急時のトラブル調査など、困った時の24時間相談窓口!

管理者不在時の突発的なトラブルにもスピーディに対応できるよう 24時間365日お問い合わせいただける専用電話(フリーダイヤル)をご用意しております。
お申込後すぐに専用電話番号をご案内いたしますので、深夜でも早朝でも今すぐにお問い合わせいただけます!

お客さまの状況にあわせて、サーバー設定変更やトラブル調査等、弊社にて代行いたしますので、安心してご利用ください。

  • NEW お申込手順を簡素化いたしました!お申込後すぐに24時間専用窓口にお問い合わせいただけます。

「ヘルプデスクオプション」 サービス内容・料金

サービス内容

電話サポート ※1 無償サポートでは9時から19時までの技術的なお問い合わせ電話窓口を24時間365日開放します。
夜間早朝の緊急時にお電話でサポートします。
サーバー設定変更※2 コマンドを利用した設定変更などを代行します。

作業例)
設定ファイルの変更
ファイル削除
メールキュー削除
トラブル調査※3

サーバー上の様々なトラブルについて弊社にて調査を行い、
解決のお手伝いをいたします。
※トラブルの内容によっては承ることが出来ない場合があります。

調査例)
Webサイト表示不具合の調査
メール送受信遅延の調査
高負荷調査

※1. 電話サポートに問い合わせいただく回数に制限はございません。
※2. 1インシデント分の作業となります。
※3. 3インシデント分の作業となります。
※サーバー設定変更、トラブル調査などの作業が必要となるご依頼は平日営業時間内の実施となります。

料金

初期費用 0円
月額料金 10,000円/1契約 ※4
インシデント数 3回/月 ※5

※1. 1契約(ID)に紐づくサーバー全てが対象となります。
※2. お客さまから受けた課題に対し、その課題が解決するまでの一連のサービスを1インシデントとして数えます。
※オプションサービスは、次回更新日までの残契約月数分のご請求となります。
 サーバープランを12ヶ月でご契約いただいている場合、残月数分のご利用料金を一括で頂戴する形になります。
※お客さまサーバー上で作業を行う項目についてはCentOSのみが対象となります。

よくあるサーバー保守管理の手間とリスク

専用サーバーの管理・運用は、root権限をお客さまにお渡ししているため、上位ネットワーク以外は基本的にお客さまの責任で行っていただきます。その為、通常はサーバーのデータ容量や負荷状況もお客さま自身で管理・対策を施す必要があり、手間やリスクが必ず伴います。
サーバー保守管理における手間や、適切にサーバー管理が行われていない場合のリスクを下記に一部抜粋して紹介します。

上に書いたリスクや手間の対策は、通常は全てお客さまで行う必要のある作業ですが、これらをGMOクラウドの「ヘルプデスクオプション」では解決することが可能です。 お客さまは弊社に依頼するだけで、あとは専門エンジニアが作業を代行します。お客さまのご要望をヒアリングさせていただき、最適な対策をご提案します。また、ちょっとした質問でも 24時間365日電話サポートにて受け付けています。お気軽にご相談下さい。



ご利用までの流れ

お申し込み

お申込ボタン先のフォームにて、ヘルプデスクオプションをお申し込みください。
すぐにメールにてフリーダイヤルのお電話番号をご案内します。

お問い合わせ
システム移行サービス ご利用中のお客さまはこちら
.shopドメイン やさしさを、もっと シンプルメール もしもの時のバックアップtorocca! 動画セミナー配信中 GMOクラウドのビジネスパートナー募集 Stop パスワード使い回し

導入事例

森永乳業株式会社さま様 株式会社 学研教育出版さま