導入事例

森永乳業株式会社さま

(※この記事は2015年6月時点のインタビュー記事です。)

大正6年創業と実に百年近くに及ぶ歴史を持つ森永乳業株式会社。その歴史の中で培ってきた「乳に関する研究成果」を健康食品として、通信販売というチャネルを活用して提供しているのが、森永乳業の健康食品部です。2010年に始まった同社の健康食品の通信販売では、現在GMOクラウド 専用サーバーを活用されています。今回は同社健康食品部長である末永明氏と、ウェブを統括されている担当者さまにお話を伺いました。

―はじめに、御社の主な事業内容についてご説明いただけますか?

末永さま

社の長い歴史の中、通信販売というチャネルは手掛けてこなかったチャネルです。他の事業部でも検討はしていますが、現在では健康食品部が当社の通販事業部といってもいい位置付けになっています。乳の研究から産まれてきた健康食品を通信販売でお届けする事業は、以前子会社で展開していましたが本社に統合し、現在の事業を推進しています。

担当者さま

2010年から現在の事業部で通信販売をおこなっているのですが、当初はまったくの手探りだったため、最初は新聞や雑誌などの媒体での広告展開を中心にしていました。しかし翌年には、ネットでの通信販売に重点を置くことになり、Eコマース環境の構築などを進めてきたという状態でした。


―当初GMOクラウドは、御社の通販サイトを構築している製作会社から紹介いただいたという立場でした。その後、ご利用いただくサービスを拡大していただいています。

担当者さま

当初は製作会社さまの勧めでGMOクラウドさんのサービスを利用していましたが、大規模な広告キャンペーンを実施したところ、サイトの動きが鈍くなってしまったり、止まってしまうといったトラブルが起こってしまって。そこでGMOクラウドさんのサポートセンターに問い合わせて意見を伺い、さまざまな対策を取りましたが、なかなか改善しませんでした。


―サーバーの速度障害はメモリだけではなく、通信回線の問題、サーバーのスペックや設定など、多様な要因が絡むので、対策が難しいところもありますよね。

担当者さま

そう悩んでいるところに、GMOクラウドさんの営業担当の方がいらっしゃったのです。聞くところによるとサポートセンターの方から連絡していただき、話を聞きに来てくださったということでした。そこで相談させていただいて、新しいサービスならば対応できるかもしれないと伺いました。設定内容など細かい部分についても、本当に親身になって考えてくださったんです。

末永さま

社内で稟議を上げるにも時間がかかりましたが、必要な書類の準備やアドバイスなども迅速に対応していただけて助かりました。コールセンターにもつながりにくいといった苦情が上がってきており、大きな機会損失をしている状態でしたから、スピード感のある対応はうれしかったですね。


―昨夏に現在のサーバーに変更されてからは順調でしょうか?

担当者さま

以前は広告キャンペーンを実施するにも分散実施するなど余計な時間がかかっていました。そうなるとテストマーケティングも制約を受けてしまいます。それがいまでは、アクセス過多による影響を考えずに広告キャンペーンを実施できるので、非常に助かっています。

末永さま

サポートセンターはもちろん、営業担当の方の対応が非常に好感を持てます。サポートセンターと営業担当の方との連携が取れているところも心強い。当社はまだまだEコマースに関して、特に技術面では知識も経験も不足しています。その点を強力にサポートしてくれるGMOクラウドさんには感謝しています。



―今後の事業の展望などをお聞かせください。

末永さま

当社は長い歴史がありますが、長らくエンドユーザーの方と直接ふれ合う機会が少なかったと思います。ところが通信販売ではお客さまの声を直接伺うことができます。この姿勢は、今後の当社にとって欠かすことができない重要なことであり、健康食品部が全社のその先駆けとなり、新たな商品を投入して事業を拡大していきたいと思っています。

担当者さま

健康食品を扱っているということもあり、現在の顧客層は50歳代以上とやや高めの年齢層が多いのですが、これからはその世代の方もスマホを利用することが増えていくと思います。それに応じたサービスも考えなければなりません。そのときに、サーバーはどうすればいいのか、今後どのように増強していけば良いのかなど、これからもGMOクラウドさんにはアドバイスをいただきたいと思っています。

末永さま

当社は良くも悪くも、プロダクトアウトで商品を開発してきた部分があります。研究所からこんな成分を抽出できたという話があって、それを製品化するという流れです。しかし、いまは直接顧客の声を聞き、ニーズを知ることができるわけです。我々から研究所に「こういう成分はないか」「こういう商品を作れないか」という投げ掛けをして、商品開発していくことも増えてくるでしょう。プロダクトアウトからマーケットインに変わっていく、そういう可能性を秘めた事業だと考えています。



―お忙しいところ、ありがとうございました。


ご利用サービス

ベーシックシリーズ XD-4プラン

お客さまプロフィール

お客さま会社名 森永乳業株式会社 健康食品部
本社 東京都目黒区
事業内容 健康食品の通信販売事業
Webサイト http://kenko.morinagamilk.co.jp/

事業紹介



http://kenko.morinagamilk.co.jp/

森永乳業株式会社さまは、1917年創業以来、「乳」とともに歩まれてきました。
現在、ユーザーの嗜好の多様性に合わせて、様々な商品を全国に展開されています。
システム移行サービス ご利用中のお客さまはこちら
.shopドメイン やさしさを、もっと シンプルメール もしもの時のバックアップtorocca! 動画セミナー配信中 GMOクラウドのビジネスパートナー募集 Stop パスワード使い回し

導入事例

森永乳業株式会社さま様 株式会社 学研教育出版さま